オレンジとカスタードクリームのパンとバターロール

スポンサーリンク


昨日に続いてTOMIZおすすめレシピ101選より、オレンジとカスタードクリームのパン。
レシピはこちら。

オレンジとカスタードクリームのパン


セルクル型より一回り大きめの丸型に伸ばしてセルクル型でくりぬいたら、
外側の切り落とされた部分を広げて2重の輪にして、くりぬいた丸い部分のふちにのせ
その中にカスタードクリームを詰めるという初めての成形。
とってもかわいいです!

オレンジはフレッシュなものをスライスして大さじ1の水と砂糖と一緒にレンジで1~2分チン、
コンポート風にしてのせました。
(レシピではオレンジスライス缶を使用しています。)
アーモンドスライスと粉糖とピスタチオをトッピングして、華やかな仕上がりに。

セルクルでくりぬいたあとの生地がどんどん縮んでいくので何度かおし広げてみたり、
ふちの部分は長さと太さをなるべく均等にと思って、いろいろと触りすぎてしまって
レシピの写真のようにふんわりした焼き上がりにならなかったことと、
粉糖をかけすぎてしまって、オレンジの鮮やかな色が隠れてしまったのが今回の反省点。


リッチな生地がバターロールにもあうかなと思って、生地を倍量で捏ねて
半分は翌朝用のバターロールに仕上げました。
成形時、生地をちょっと引っ張りすぎました。
もっともっと練習しないと!

***


スーパーグリーンピスタチオ(砕き) / 3g

ビデカ オレンジスライス皮付 / 410g


***

コメント

タイトルとURLをコピーしました